スタッフブログ

究極の造形美、ジュリアの魅力とは?

カテゴリー おすすめ情報
[2023/01/21]
 
こんにちは。
アルファ ロメオ中川の北村です。

新年早々、今年の目標や抱負を掲げて、達成に向けて努力している人も多いはず。。( ´ー`)ー...
でも、、いざやり始めてみたら、1週間もかからずに断念した、、なんてことが・・・・。(笑)

一般的に、人が習慣化するためには3週間、21日間が必要らしいです。。

まずはモチベーションがあがる、これは我慢できないといった自分のやりたいことから始め、誰かの為ではなく自分の為に行動し、
ワクワクするゴールをイメージして、行動するための時間を確保することが大切。

忙しくて、時間がないと思っている人は、今、やっていることをやめる勇気ややらないことを決めることが重要!!

物足りないをキーワードに、 「簡単すぎる」 というようなことから、少しずつステップアップする、
失敗は当たり前、失敗したら、それを分析して、原因を取り除く別の行動をしていくとで、自分が望む成功に近づく、、

諦めずにその過程を楽しむことが重要!( `ー´)ノ

駐車が苦手な人は、突っ込み駐車ではなく、バック駐車が1週間のうち、2回できるようになったとか、、
若干、物足りないかもと思える目標を着実に達成していくことが重要。。(●^o^●)

自分で自分を褒めてあげることが、大事ですよ!!(* ̄▽ ̄)♪
自信のある人って、、明るく、生き生きしていたり、
笑顔が絶えず、風貌も堂々とした印象を持ちます。(*´▽`*)

内面から醸し出される色気もありますが、、

外見やその人の持ち物から、
その人のイメージって作られませんか?

車も同じ。。

色、デザインや走りへのこだわり、、

そのこだわりによって、その人のイメージが出来ていく、、

アルファ ロメオは、、、
そんなこだわりやイメージを大切にしている車です!
例えば、ジュリア。

圧倒的な存在感を感じる外観のカッコ良さ。

『一筆の動き』 で表現されたクーペのような美しいフォルム、

スレンダーな美しいライン、

伸びやかさが強調されたデザイン。。。

堂々とした外観からは自信の表れすら感じます。。

乗った瞬間、自分は特別だと思いこませてくれる、
自信がみなぎってくる、そんな感じ。。

その魅入ってしまうその色気のあるボディラインと、
スポーティなアピアランス(見た目)。

はぁぁ(*´Д`)、、最高です!!
ジュリアは、流行に惑わされない強いコンセプトを持ち、
人とかぶらない自分らしさが表現できる車です。

ジュリアは、2015年に発表された
「アルファ159」の後継モデル、、
往年の名車の名前を引き継いで登場した4ドアセダン。。

ジュリアは、長く輝かしい歴史を持つアルファ ロメオの
”過去” と ”現在” をつなぐモデル♪

初代ジュリアは1962年、
当時としては稀だった空気力学を取り入れたボディに、
最先端のDOHCエンジンを搭載して以来、

その走行性能は高く評価され、
高性能モデルやさまざまなバリエーションが派生しました。

イタリア語で 「若々しい」 を意味するジュリア。

シェイクスピアの悲劇 『ロミオとジュリエット』 にヒントを得て、付けられた名前。

ジュリアは、人の五感を刺激する車です!!
ボンネット、フロントフェンダーやドアパネルに、アルミを採用。

因みに、プロペラシャフトもカーボン素材で軽量化されています。

車両荷重を分担、
かじを取る役目のプラットフォームの低重心と軽量化、

エンジンで発生した回転エネルギーを
効率よく駆動輪に伝えるための装置類、

パワートレーンの位置を車体の中央付近にレイアウト。

これにより、50:50の前後重量配分を実現させ、
自動車を回転させる力であるヨーモーメントを低減。

革新的なエンジン、
50:50の前後重量配分による走りの安定性、
独創的技術、
優れたパワーウェイトレシオ、
洗練されたイタリアンデザイン、

そんな5つの定義がつまった車です。

是非、見にきてください!(*˘︶˘*)!!
ジュリアのグレードは、、

『Ti』
「Turismo Internazionale/
トゥーリズモ・インテルナツィオナーレ」 の頭文字を採ったもの。

200ps/330Nmの2.0リッター
直4ターボを搭載/8段ATを介して、後輪を駆動する車です。

『VELOCE』
イタリア語で “速い・迅速な“ という意味合いを持ち、
280ps/400Nm の2.0リッター直4ターボを搭載/
8段ATを介して、後輪を駆動する車です。

空気抵抗を軽減するリアディフューザーを備えた、
スポーティな専用デザインのスキッドプレートを装着。

『QUADRIFOGLIO』。

日本語で 「四つ葉のクローバー」 を意味し、最上級グレードの車のみにつけられる特別な名称で、
510ps/600Nm の2.9リッター/DOHC 24 バルブインタークーラー付きツインターボを備えた後輪駆動する車です。

水平基調のブレーキランプは、LEDを採用。

テールランプ両端とバンパーの間にある切れ込みは、風洞実験から生まれたデザインで、空気抵抗軽減させる効果があるようです。。

しなやかな野生動物のまなざしのような、夜間の視認性にも優れたシャープなフォルムのバイキセノンヘッドライト♪ 

フロントの印象がぐっと引き締まって見え、妖艶な外観を醸し出しています。。( *´艸`)

一般的にクルマは、ハンドルを切り込んでも、期待よりも曲がりづらい特性(アンダーステア)になるように設計されていますが、、、
これだと運転が楽しくない!!( ̄へ ̄井)

アルファ ロメオの車は、期待より曲がりすぎる特性(オーバーステア)傾向に作られていますが、
スピンしづらいように電子制御が細工されているため、安心してドライビングを楽しむことができます!

街乗りも長距離移動も快適にこなし、低回転域から豊かなトルクで信号の多い道でも運転が楽な、力強い走りの 『Ti』 。

高回転域までシャープに吹け上がる加速性能が優れ、高出力と豊かなトルクでアグレッシブな走りの 『VELOCE』 。

自分の生活スタイルにあったジュリアを選んでみませんか?
扱いやすいボディサイズも魅力の一部。

ボディサイズ(全長×全幅×全高)は、
4,655×1,865×1,435mmと適度な大きさ。

ちなみに街中の立体駐車場にも入りますよー。

外に駐車しておくのが不安な方、オススメです。

色は、アルファホワイト、アルファレッド、ヴェスヴィオグレー、
ブルカノブラック、アノダイズドブルー(Tiのみ採用)及び
ミザーノブルー(ベローチェのみ採用)から選べます。

イタリア・カンパニア州/ナポリから東へ約9kmのナポリ湾岸
にあるヴェスヴィオ火山からとられた名前。

落ち着いた色でありながら、他を寄せつけないこの神々しいまでの存在感、、、圧巻です。。ヽ(#゚Д゚)ノ

内装のスポーツレザーシートにより、大人でシックな空間になっています。

シートの色は、黒(ブラック)と赤(レッド)/ 『Ti』 は、黒(ブラック)とタンカラー。。

ボディーカラーにより、内装カラーが異なります。

運転席は、まるでコックピットを思わせるような感じ♪ (●^o^●)

一見すると、ラグジュアリーな車ですが、、、、
コックピットを思わせる運転席に座った途端、やる気にさせる、その気になってしまう、一瞬で心奪われてしまうそんな魅力があります。

ドライバーは、車との一体感を感じながら、純粋に ”運転” を楽しめ、同乗者には居心地の良い空間を演出してくれる車💛

パワーがあるのに、アクセルを踏むのを怖く感じない、、 『エンジンの回転が読める』 そんな感じです。

エンジンが吹け上がる音、、、くぅぅ、、(≧▽≦)、、最高です!!
デザインの美しさはもちろん、性能、技術を追求し続け、常にベクトルが 「Cuore Sportivo」 、、、
つまり、スポーツマインドに向いているアルファ ロメオ!!

ほんと、いくらあげても魅力は尽きません、、、( ´ー`)ー...

技術的に真摯に作り込んでいて、目が離せないほど美しいデザイン、パッションを感じさせてくれる、、
理詰めのデザインとは違い、どこか女性的なラインの美しさがある車♪♪

デザインの1番の魅力は、マスキュリン(筋肉質、男性的)なところ💛

女性的なラインを描きつつ、同時にマスキュリンな印象も感じさせるデザイン、伝統を重んじ、うまく継承し、表現している車です!( *´艸`)

フェラーリに搭載されているV8エンジンにも劣らないアルファ ロメオのエンジン♪♪

街乗りの際の軽快なシフトフィールや “純血のエンジン” が奏でる音を聴きながらのドライブ、、

一度きりの人生、せっかくなら最高のこだわりを見つけて、愉しみませんか?٩(ˊᗜˋ*)و

ご来店、お待ちしてまーーーす!!!

ではまた次回、お元気でお会いしましょう!

皆さん、良い1日を!!(^O^)/
 前へ | スタッフブログ一覧へ | 次へ 
ページ上部に戻るページ上部に戻る
2023年01月(4件)
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

究極の造形美、ジュリアの魅力とは?

カテゴリー おすすめ情報
[2023/01/21]
 
こんにちは。
アルファ ロメオ中川の北村です。

新年早々、今年の目標や抱負を掲げて、達成に向けて努力している人も多いはず。。( ´ー`)ー...
でも、、いざやり始めてみたら、1週間もかからずに断念した、、なんてことが・・・・。(笑)

一般的に、人が習慣化するためには3週間、21日間が必要らしいです。。

まずはモチベーションがあがる、これは我慢できないといった自分のやりたいことから始め、誰かの為ではなく自分の為に行動し、
ワクワクするゴールをイメージして、行動するための時間を確保することが大切。

忙しくて、時間がないと思っている人は、今、やっていることをやめる勇気ややらないことを決めることが重要!!

物足りないをキーワードに、 「簡単すぎる」 というようなことから、少しずつステップアップする、
失敗は当たり前、失敗したら、それを分析して、原因を取り除く別の行動をしていくとで、自分が望む成功に近づく、、

諦めずにその過程を楽しむことが重要!( `ー´)ノ

駐車が苦手な人は、突っ込み駐車ではなく、バック駐車が1週間のうち、2回できるようになったとか、、
若干、物足りないかもと思える目標を着実に達成していくことが重要。。(●^o^●)

自分で自分を褒めてあげることが、大事ですよ!!(* ̄▽ ̄)♪
自信のある人って、、明るく、生き生きしていたり、
笑顔が絶えず、風貌も堂々とした印象を持ちます。(*´▽`*)

内面から醸し出される色気もありますが、、

外見やその人の持ち物から、
その人のイメージって作られませんか?

車も同じ。。

色、デザインや走りへのこだわり、、

そのこだわりによって、その人のイメージが出来ていく、、

アルファ ロメオは、、、
そんなこだわりやイメージを大切にしている車です!
例えば、ジュリア。

圧倒的な存在感を感じる外観のカッコ良さ。

『一筆の動き』 で表現されたクーペのような美しいフォルム、

スレンダーな美しいライン、

伸びやかさが強調されたデザイン。。。

堂々とした外観からは自信の表れすら感じます。。

乗った瞬間、自分は特別だと思いこませてくれる、
自信がみなぎってくる、そんな感じ。。

その魅入ってしまうその色気のあるボディラインと、
スポーティなアピアランス(見た目)。

はぁぁ(*´Д`)、、最高です!!
ジュリアは、流行に惑わされない強いコンセプトを持ち、
人とかぶらない自分らしさが表現できる車です。

ジュリアは、2015年に発表された
「アルファ159」の後継モデル、、
往年の名車の名前を引き継いで登場した4ドアセダン。。

ジュリアは、長く輝かしい歴史を持つアルファ ロメオの
”過去” と ”現在” をつなぐモデル♪

初代ジュリアは1962年、
当時としては稀だった空気力学を取り入れたボディに、
最先端のDOHCエンジンを搭載して以来、

その走行性能は高く評価され、
高性能モデルやさまざまなバリエーションが派生しました。

イタリア語で 「若々しい」 を意味するジュリア。

シェイクスピアの悲劇 『ロミオとジュリエット』 にヒントを得て、付けられた名前。

ジュリアは、人の五感を刺激する車です!!
ボンネット、フロントフェンダーやドアパネルに、アルミを採用。

因みに、プロペラシャフトもカーボン素材で軽量化されています。

車両荷重を分担、
かじを取る役目のプラットフォームの低重心と軽量化、

エンジンで発生した回転エネルギーを
効率よく駆動輪に伝えるための装置類、

パワートレーンの位置を車体の中央付近にレイアウト。

これにより、50:50の前後重量配分を実現させ、
自動車を回転させる力であるヨーモーメントを低減。

革新的なエンジン、
50:50の前後重量配分による走りの安定性、
独創的技術、
優れたパワーウェイトレシオ、
洗練されたイタリアンデザイン、

そんな5つの定義がつまった車です。

是非、見にきてください!(*˘︶˘*)!!
ジュリアのグレードは、、

『Ti』
「Turismo Internazionale/
トゥーリズモ・インテルナツィオナーレ」 の頭文字を採ったもの。

200ps/330Nmの2.0リッター
直4ターボを搭載/8段ATを介して、後輪を駆動する車です。

『VELOCE』
イタリア語で “速い・迅速な“ という意味合いを持ち、
280ps/400Nm の2.0リッター直4ターボを搭載/
8段ATを介して、後輪を駆動する車です。

空気抵抗を軽減するリアディフューザーを備えた、
スポーティな専用デザインのスキッドプレートを装着。

『QUADRIFOGLIO』。

日本語で 「四つ葉のクローバー」 を意味し、最上級グレードの車のみにつけられる特別な名称で、
510ps/600Nm の2.9リッター/DOHC 24 バルブインタークーラー付きツインターボを備えた後輪駆動する車です。

水平基調のブレーキランプは、LEDを採用。

テールランプ両端とバンパーの間にある切れ込みは、風洞実験から生まれたデザインで、空気抵抗軽減させる効果があるようです。。

しなやかな野生動物のまなざしのような、夜間の視認性にも優れたシャープなフォルムのバイキセノンヘッドライト♪ 

フロントの印象がぐっと引き締まって見え、妖艶な外観を醸し出しています。。( *´艸`)

一般的にクルマは、ハンドルを切り込んでも、期待よりも曲がりづらい特性(アンダーステア)になるように設計されていますが、、、
これだと運転が楽しくない!!( ̄へ ̄井)

アルファ ロメオの車は、期待より曲がりすぎる特性(オーバーステア)傾向に作られていますが、
スピンしづらいように電子制御が細工されているため、安心してドライビングを楽しむことができます!

街乗りも長距離移動も快適にこなし、低回転域から豊かなトルクで信号の多い道でも運転が楽な、力強い走りの 『Ti』 。

高回転域までシャープに吹け上がる加速性能が優れ、高出力と豊かなトルクでアグレッシブな走りの 『VELOCE』 。

自分の生活スタイルにあったジュリアを選んでみませんか?
扱いやすいボディサイズも魅力の一部。

ボディサイズ(全長×全幅×全高)は、
4,655×1,865×1,435mmと適度な大きさ。

ちなみに街中の立体駐車場にも入りますよー。

外に駐車しておくのが不安な方、オススメです。

色は、アルファホワイト、アルファレッド、ヴェスヴィオグレー、
ブルカノブラック、アノダイズドブルー(Tiのみ採用)及び
ミザーノブルー(ベローチェのみ採用)から選べます。

イタリア・カンパニア州/ナポリから東へ約9kmのナポリ湾岸
にあるヴェスヴィオ火山からとられた名前。

落ち着いた色でありながら、他を寄せつけないこの神々しいまでの存在感、、、圧巻です。。ヽ(#゚Д゚)ノ

内装のスポーツレザーシートにより、大人でシックな空間になっています。

シートの色は、黒(ブラック)と赤(レッド)/ 『Ti』 は、黒(ブラック)とタンカラー。。

ボディーカラーにより、内装カラーが異なります。

運転席は、まるでコックピットを思わせるような感じ♪ (●^o^●)

一見すると、ラグジュアリーな車ですが、、、、
コックピットを思わせる運転席に座った途端、やる気にさせる、その気になってしまう、一瞬で心奪われてしまうそんな魅力があります。

ドライバーは、車との一体感を感じながら、純粋に ”運転” を楽しめ、同乗者には居心地の良い空間を演出してくれる車💛

パワーがあるのに、アクセルを踏むのを怖く感じない、、 『エンジンの回転が読める』 そんな感じです。

エンジンが吹け上がる音、、、くぅぅ、、(≧▽≦)、、最高です!!
デザインの美しさはもちろん、性能、技術を追求し続け、常にベクトルが 「Cuore Sportivo」 、、、
つまり、スポーツマインドに向いているアルファ ロメオ!!

ほんと、いくらあげても魅力は尽きません、、、( ´ー`)ー...

技術的に真摯に作り込んでいて、目が離せないほど美しいデザイン、パッションを感じさせてくれる、、
理詰めのデザインとは違い、どこか女性的なラインの美しさがある車♪♪

デザインの1番の魅力は、マスキュリン(筋肉質、男性的)なところ💛

女性的なラインを描きつつ、同時にマスキュリンな印象も感じさせるデザイン、伝統を重んじ、うまく継承し、表現している車です!( *´艸`)

フェラーリに搭載されているV8エンジンにも劣らないアルファ ロメオのエンジン♪♪

街乗りの際の軽快なシフトフィールや “純血のエンジン” が奏でる音を聴きながらのドライブ、、

一度きりの人生、せっかくなら最高のこだわりを見つけて、愉しみませんか?٩(ˊᗜˋ*)و

ご来店、お待ちしてまーーーす!!!

ではまた次回、お元気でお会いしましょう!

皆さん、良い1日を!!(^O^)/
月別表示
カテゴリー別表示
スタッフ別表示
ページ上部に戻るページ上部に戻る