スタッフブログ

最高のこだわりの何かを、是非、ジュリアで!!

カテゴリー おすすめ情報
[2022/07/24]
 
こんにちは。
アルファ ロメオ中川の北村です。

長年愛され続けるデザインって、どこかノスタルジック、、( *´艸`)
かといって、古臭くなく、洗練された上品さを醸し出している、、

我が家で、昔から使い続けていた古い柱時計 (もう動いてはいません) 、、
インテリアとして、今も現役で、圧倒的な存在感を放っています!( `ー´)ノ

”そこに時計がある” だけで、どこかレトロ、でも違和感なく溶け込んでいて、味のある家具の一部になっています。

こだわりがつまっているデザイン、、
時代を超えて愛される何か、、持ってみたくないですか?

車も同じ、、自分が惚れ込んだデザインって、何年乗り続けていても飽きがこない。。(*´з`)

逆に、どんどんその車の持つ魅力にハマって、抜け出せなくなったり・・・(笑)
例えば、ジュリア💛

圧倒的な存在感を感じる外観のカッコ良さ。

出会った瞬間、目をそらすことができないほど、

魅入ってしまうその色気のあるボディラインと、、
スポーティなアピアランス(見た目)。

堂々とした外観からは自信の表れすら感じます。。

乗った瞬間、自分は特別だと思いこませてくれる、
自信がみなぎってくる、、、

そんな感じ♪

イタリア語で「若々しい」を意味するジュリア。
シェイクスピアの悲劇『ロミオとジュリエット』にヒントを得て、付けられた名前。

ジュリアは、人の五感を刺激する車です!!

ボンネット、フロントフェンダーやドアパネルに、アルミを採用。
因みに、、プロペラシャフトもカーボン素材で、軽量。。

軽いんです!!!

車両荷重を分担・かじを取る役目のプラットフォームは、低重心と軽量化を実現!

エンジンで発生した回転エネルギーを効率よく駆動輪に伝えるための装置類、パワートレーンの位置を車体の中央付近にレイアウト。
これにより、50:50の前後重量配分を実現させ、自動車を回転させる力であるヨーモーメントの低減を図っています!

革新的なエンジン、
50:50の前後重量配分による走りの安定性、
独創的技術、
優れたパワーウェイトレシオ、
洗練されたイタリアンデザイン、、、

そんな5つの定義がつまった車です。

是非、見にきてください!
”静と動”の絶妙なデザイン・バランスのジュリア。。

上質な素材を使用し、派手な虚飾を好まず、
中身(ディテール)にこだわった車です。

自分の持ち物って、自分をある意味表現しませんか?

情熱的でおしゃれな印象をみせたい。

自分自身をカッコよく演出したい。

自分のアイデンティティを持ちたい。

周囲に対して明るい印象を見せたい。

自分のキャラクター(個性)を持ちたい。

そんな人にとって、オススメの車です!
ジュリアのグレードは、、
『Ti』、『VELOCE』及び最高級グレード『QUADRIFOGLIO』💛

自分なりのバランス感覚で色を決められるのも特徴です。

色は、アルファホワイト、アルファレッド、ヴェスヴィオグレー、
ブルカノブラック、アノダイズドブルー(Tiのみ採用)
及びミザーノブルー(ベローチェのみ採用)から選べます。

ヴェスヴィオグレーは、こんな色。

イタリア・カンパニア州/ナポリから東へ約9kmのナポリ湾岸
にあるヴェスヴィオ火山からとられた名前。



落ち着いた色でありながら、他を寄せつけないこの神々しいまでの存在感、、、圧巻です!

内装のスポーツレザーシートにより、大人でシックな空間になっています。

シートの色は、黒(ブラック)と赤(レッド)/ 『Ti』 は、黒(ブラック)とタンカラー。。
ボディーカラーにより内装カラーが異なります。

光や太陽の当たり方によって、違う表情をみせてくれる色に目を奪われます。。(*´▽`*)

優雅な気高さを感じたり、神々しいまでの存在感を放ったり、、まるで車が、TPOに合わせて変化してくれているような感じ♪

是非、その表情の変化を見て、確かめてみて下さい。
ジュリアはデザインだけではなく、
クイックハンドリングが魅力の一部。

FR駆動 (フロントエンジン・リアドライブ車) ならではの特性に
より、交差点を曲がろうとする時や車線変更を行う時の、
ステアリング操作に対する車両の動きは、キレッキレ。。

一般的にクルマは、ハンドルを切り込んでも、期待よりも
曲がりづらい特性 (アンダーステア) になるように設計、、

でも、、、これだと運転が楽しくない!!(^▽^;)

アルファ ロメオの車は、期待より曲がりすぎる特性
(オーバーステア) 傾向に作られていますが、スピンしづらい
ように電子制御が細工されているため、、、

安心して、ドライビングを楽しむことができます!

スレンダーな美しいライン、伸びやかさが強調されたサイドデザイン。。。

ルーフラインからリアエンドへ流れるラインからは、女性的な印象すら受けます。。

このデザインにより、空気が渦巻などを起こさずにきれいに流れることによって、雨の日でもリアウインドウがクリア。。

見やすいんです!!

空力まで考えて設計しているなんて、、、
くぅぅ、、(≧▽≦) 最高です!!
ボディサイズ(全長×全幅×全高)は、
4,655×1,865×1,435mmと、適度な大きさです。

ちなみに街中の立体駐車場にも入りますよー。
外に駐車しておくのが不安な方、オススメです。

2.0L直列4気筒ターボ 8速AT♪

ヴェローチェに搭載されるエンジンは、

最大出力 280ps / 最大トルク 400Nm

Tiに搭載されるエンジンは、

最大出力 200ps / 最大トルク 330Nm

街乗りも長距離移動も快適にこなし、低回転域から豊かなトルクで信号の多い道でも運転が楽な、力強い走りの 『Ti』 。

高回転域までシャープに吹け上がる加速性能が優れ、高出力と豊かなトルクでアグレッシブな走りの 『VELOCE』 。

自分の生活スタイルにあったジュリアを選んでみませんか?
水平基調のブレーキランプは、LEDを採用。

テールランプ両端とバンパーの間にある切れ込みは、
風洞実験から生まれたデザイン。。

空気抵抗軽減させる効果があるようです!

しなやかな野生動物のまなざしのような、夜間の視認性にも
優れたシャープなフォルムのバイキセノンヘッドライト♪ 

フロントの印象がぐっと引き締まって見え、、、

妖艶な外観を醸し出しています。。( *´艸`)

運転席は、まるでコックピットを思わせるような感じ。


ヴェローチェは、イタリア語で“速い・迅速な“という意味合いを持ちます。

その名に恥じない、自分のイメージ通りに反応してくれる、ラグジュアリーなコクピットのような運転席に収まった途端、
やる気にさせてくれる、ストレスなんて吹き飛んでしまうような走りの爽快感。。

フェラーリに搭載されているV8エンジンにも劣らない、、アルファ ロメオのエンジン♡

街乗りの際の軽快なシフトフィールや “純血のエンジン” が奏でる音を聴きながらのドライブ、、してみませんか?
山でも海でも高速でも街中でも、どこにでも乗っていけ、常に一緒にいたい♪♪

静寂性に包まれながら、風切音はあまり感じないのに、心地よいエンジン音はしっかりと聞こえてくる、、、、

自分のテリトリー、パーソナルスペースがそのまま移動している感じ。。

運転が楽しいと感じる車です!

感情に訴えかける『感性』の車、ジュリア。

オンで“颯爽”と、オフモードで“優雅さ”をジュリアの運転で楽しんでみませんか?

自分にとって、最高のこだわりを "アルファ ロメオ" で探してみませんか?

ご来店、お待ちしてまーーーす!!!

ではまた次回、お元気でお会いしましょう!

皆さん、良い1日を!!(^O^)/
 前へ | スタッフブログ一覧へ | 次へ 
ページ上部に戻るページ上部に戻る
2022年08月(2件)
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最高のこだわりの何かを、是非、ジュリアで!!

カテゴリー おすすめ情報
[2022/07/24]
 
こんにちは。
アルファ ロメオ中川の北村です。

長年愛され続けるデザインって、どこかノスタルジック、、( *´艸`)
かといって、古臭くなく、洗練された上品さを醸し出している、、

我が家で、昔から使い続けていた古い柱時計 (もう動いてはいません) 、、
インテリアとして、今も現役で、圧倒的な存在感を放っています!( `ー´)ノ

”そこに時計がある” だけで、どこかレトロ、でも違和感なく溶け込んでいて、味のある家具の一部になっています。

こだわりがつまっているデザイン、、
時代を超えて愛される何か、、持ってみたくないですか?

車も同じ、、自分が惚れ込んだデザインって、何年乗り続けていても飽きがこない。。(*´з`)

逆に、どんどんその車の持つ魅力にハマって、抜け出せなくなったり・・・(笑)
例えば、ジュリア💛

圧倒的な存在感を感じる外観のカッコ良さ。

出会った瞬間、目をそらすことができないほど、

魅入ってしまうその色気のあるボディラインと、、
スポーティなアピアランス(見た目)。

堂々とした外観からは自信の表れすら感じます。。

乗った瞬間、自分は特別だと思いこませてくれる、
自信がみなぎってくる、、、

そんな感じ♪

イタリア語で「若々しい」を意味するジュリア。
シェイクスピアの悲劇『ロミオとジュリエット』にヒントを得て、付けられた名前。

ジュリアは、人の五感を刺激する車です!!

ボンネット、フロントフェンダーやドアパネルに、アルミを採用。
因みに、、プロペラシャフトもカーボン素材で、軽量。。

軽いんです!!!

車両荷重を分担・かじを取る役目のプラットフォームは、低重心と軽量化を実現!

エンジンで発生した回転エネルギーを効率よく駆動輪に伝えるための装置類、パワートレーンの位置を車体の中央付近にレイアウト。
これにより、50:50の前後重量配分を実現させ、自動車を回転させる力であるヨーモーメントの低減を図っています!

革新的なエンジン、
50:50の前後重量配分による走りの安定性、
独創的技術、
優れたパワーウェイトレシオ、
洗練されたイタリアンデザイン、、、

そんな5つの定義がつまった車です。

是非、見にきてください!
”静と動”の絶妙なデザイン・バランスのジュリア。。

上質な素材を使用し、派手な虚飾を好まず、
中身(ディテール)にこだわった車です。

自分の持ち物って、自分をある意味表現しませんか?

情熱的でおしゃれな印象をみせたい。

自分自身をカッコよく演出したい。

自分のアイデンティティを持ちたい。

周囲に対して明るい印象を見せたい。

自分のキャラクター(個性)を持ちたい。

そんな人にとって、オススメの車です!
ジュリアのグレードは、、
『Ti』、『VELOCE』及び最高級グレード『QUADRIFOGLIO』💛

自分なりのバランス感覚で色を決められるのも特徴です。

色は、アルファホワイト、アルファレッド、ヴェスヴィオグレー、
ブルカノブラック、アノダイズドブルー(Tiのみ採用)
及びミザーノブルー(ベローチェのみ採用)から選べます。

ヴェスヴィオグレーは、こんな色。

イタリア・カンパニア州/ナポリから東へ約9kmのナポリ湾岸
にあるヴェスヴィオ火山からとられた名前。



落ち着いた色でありながら、他を寄せつけないこの神々しいまでの存在感、、、圧巻です!

内装のスポーツレザーシートにより、大人でシックな空間になっています。

シートの色は、黒(ブラック)と赤(レッド)/ 『Ti』 は、黒(ブラック)とタンカラー。。
ボディーカラーにより内装カラーが異なります。

光や太陽の当たり方によって、違う表情をみせてくれる色に目を奪われます。。(*´▽`*)

優雅な気高さを感じたり、神々しいまでの存在感を放ったり、、まるで車が、TPOに合わせて変化してくれているような感じ♪

是非、その表情の変化を見て、確かめてみて下さい。
ジュリアはデザインだけではなく、
クイックハンドリングが魅力の一部。

FR駆動 (フロントエンジン・リアドライブ車) ならではの特性に
より、交差点を曲がろうとする時や車線変更を行う時の、
ステアリング操作に対する車両の動きは、キレッキレ。。

一般的にクルマは、ハンドルを切り込んでも、期待よりも
曲がりづらい特性 (アンダーステア) になるように設計、、

でも、、、これだと運転が楽しくない!!(^▽^;)

アルファ ロメオの車は、期待より曲がりすぎる特性
(オーバーステア) 傾向に作られていますが、スピンしづらい
ように電子制御が細工されているため、、、

安心して、ドライビングを楽しむことができます!

スレンダーな美しいライン、伸びやかさが強調されたサイドデザイン。。。

ルーフラインからリアエンドへ流れるラインからは、女性的な印象すら受けます。。

このデザインにより、空気が渦巻などを起こさずにきれいに流れることによって、雨の日でもリアウインドウがクリア。。

見やすいんです!!

空力まで考えて設計しているなんて、、、
くぅぅ、、(≧▽≦) 最高です!!
ボディサイズ(全長×全幅×全高)は、
4,655×1,865×1,435mmと、適度な大きさです。

ちなみに街中の立体駐車場にも入りますよー。
外に駐車しておくのが不安な方、オススメです。

2.0L直列4気筒ターボ 8速AT♪

ヴェローチェに搭載されるエンジンは、

最大出力 280ps / 最大トルク 400Nm

Tiに搭載されるエンジンは、

最大出力 200ps / 最大トルク 330Nm

街乗りも長距離移動も快適にこなし、低回転域から豊かなトルクで信号の多い道でも運転が楽な、力強い走りの 『Ti』 。

高回転域までシャープに吹け上がる加速性能が優れ、高出力と豊かなトルクでアグレッシブな走りの 『VELOCE』 。

自分の生活スタイルにあったジュリアを選んでみませんか?
水平基調のブレーキランプは、LEDを採用。

テールランプ両端とバンパーの間にある切れ込みは、
風洞実験から生まれたデザイン。。

空気抵抗軽減させる効果があるようです!

しなやかな野生動物のまなざしのような、夜間の視認性にも
優れたシャープなフォルムのバイキセノンヘッドライト♪ 

フロントの印象がぐっと引き締まって見え、、、

妖艶な外観を醸し出しています。。( *´艸`)

運転席は、まるでコックピットを思わせるような感じ。


ヴェローチェは、イタリア語で“速い・迅速な“という意味合いを持ちます。

その名に恥じない、自分のイメージ通りに反応してくれる、ラグジュアリーなコクピットのような運転席に収まった途端、
やる気にさせてくれる、ストレスなんて吹き飛んでしまうような走りの爽快感。。

フェラーリに搭載されているV8エンジンにも劣らない、、アルファ ロメオのエンジン♡

街乗りの際の軽快なシフトフィールや “純血のエンジン” が奏でる音を聴きながらのドライブ、、してみませんか?
山でも海でも高速でも街中でも、どこにでも乗っていけ、常に一緒にいたい♪♪

静寂性に包まれながら、風切音はあまり感じないのに、心地よいエンジン音はしっかりと聞こえてくる、、、、

自分のテリトリー、パーソナルスペースがそのまま移動している感じ。。

運転が楽しいと感じる車です!

感情に訴えかける『感性』の車、ジュリア。

オンで“颯爽”と、オフモードで“優雅さ”をジュリアの運転で楽しんでみませんか?

自分にとって、最高のこだわりを "アルファ ロメオ" で探してみませんか?

ご来店、お待ちしてまーーーす!!!

ではまた次回、お元気でお会いしましょう!

皆さん、良い1日を!!(^O^)/
月別表示
カテゴリー別表示
スタッフ別表示
ページ上部に戻るページ上部に戻る